2016年5月31日・6月03日開催 2016年OPTIS Automotive Seminar 東京・名古屋
資料ダウンロード

2016年OPTIS Automotive Seminar 東京・名古屋 にご来場いただきまして、
誠にありがとうございました。
当日の資料をご用意いたしましたので、下記よりご自由にダウンロードください。


欧州自動車メーカーバーチャル開発プロセス先進事例他紹介

バーチャル開発を加速させる開発プロセス最適化への道 国内外グローバルサービス活動事例紹介

光源色による内装材の色変化のリアルタイム確認/labs 加飾部品と光源のコンビネーション最短見極め

拡張現実ヘッドアップディスプレイ(AR-HUD)の欧州各社の動向紹介 〜SPEOS HUDソリューションとHUD試作品展示〜

HUD開発におけるばらつき影響の可視化 フロントウィンド―の肉厚変位とHUDユニットの建付け精度の影響確認

SPEOSを用いた光の動きの表現のシミュレーション テールランプにおける点灯シークエンス表現方法とJVCケンウッド社製HDR実機比較

SPEOS 2016 What’s New / SPEOS HPC を用いた大規模並列演算

[東京]  欧州OEM各社のOPTIS製品活用事例